お知らせ と 日記

2017-06-07 19:58:00

1496398043374.jpeg

 

 

 

 

 

 

全てのポーズに共通すること。

ポーズをとるときは、

エッジギリギリのところまで行かず

手前で心地よい呼吸ができるところを見つけます。

頑張りすぎると、過可動になり関節周辺を傷めてしまうことも

ありますから注意が必要です。

 

ヨガの練習を深めるために必要なことは

力を抜く 心を柔らかく

頭で考えるのをやめて体で感じる。

感覚を研ぎ澄ませて 内側からの感覚を受け取り受け入れる。

受け入れたら評価をしない。

観察  集中  一体です。

そうすることで ポーズ本来の効果が、本質が、見えてきます。

ポーズが本来持っている体の軽やかさを導こうとしてくれます。

委ねてポーズに馴染んでいけるように練習をしていきましょう。

 

っと、言葉では簡単に言えますが 実践するのが難しいのです。

だって普段から瞑想をしたり、自分と向き合うこと 客観的に見ることを

しませんし、慣れないことは難しいのです。 

現代人は、マルチタスクの中でスピード力を求められることに慣れすぎているし

その逆のことをするわけですから。

評価を求めてしまう習慣も手放さなければなりません。

自分を信じる力が必要になります。様々な悪循環を手放し、

削ぎ落としです。感覚を研ぎ澄ませ

自分に必要なもの 不必要なものの選択をして

自己肯定力を高めるのです。

マインドフルネスで。ココロもカラダも柔軟にシンプルに。

ヨガの練習は結果より過程 今を感じることが大切です。

結果は自ずと付いてきます。

柔軟性と強さ バランス力  適した体型 健やかな心と体  などなど。

日々の日常がHappyになるものが驚くほど う〜〜んとたくさんね。

 

 力まずいきましょう (^ ^)

 

太陽礼拝 A  Yuruyoga  ポスター 作ってみました。